<吉祥寺残日録>気がつけば私の「林住期」ももう折り返しなのだ #200912

朝、顔を洗ってる時に、ふと気がついた。 今月で私は、62歳と6ヶ月。 それは「林住期」の折り返しを意味するということを・・・。 このブログを書き始めた頃、私は一冊の本に出会った。 五木寛之著「林住期」。 この本の中で五木…

<吉祥寺残日録>6月末で会社辞めます #200513

昨日の朝、郵便受けを見てきた妻が、「来てたよ」と言った。 「アベノマスク」が我が家にも届いたのだ。 「3つの蜜を避けましょう!」と書かれた台紙と一緒に包まれ、昔ながらのガーゼのマスクが2枚入っていた。 特段の汚れとかはな…

<吉祥寺残日録>厚労省の医系技官 #200411

東京都による休業要請が出されて初めての週末。 井の頭公園の桜もほとんど散って、もうすっかり新緑の季節だ。 暖かな日差しを浴びながら、長い間本棚に眠っていた農業関係の本を読んだりしながら自宅でのんびり過ごす。 コロナのせい…

<吉祥寺残日録>オテツの死 #200315

オテツが死んだ。 何気なく開いた後輩からのメールに、思わず息が止まった。 オテツは大学時代の一つ後輩で、昔からそのユニークなキャラクターで誰からも愛された。 私にとっても、最も気が置けない昔の仲間の一人だった。 ただ呆然…

姪の結婚

週末、姪の結婚式に出席した。 私の自慢の姪っこだ。 式の前日、岡山から上京する母親を迎えに東京駅に行った。 母は86歳。 一人で上京できるか心配だったが、意外に元気そうに新幹線から降りてきた。 父親が死んでから今年13回…

後輩の手術

大学時代の後輩が足を切断した。 病名は、下肢閉塞性動脈硬化症。右足にひび割れなどの症状が現れたのは最初で、数ヶ月のうちに足の裏が壊死してしまったという。 原因は、よくわからない。 彼は6年前ごろから人工透析を受けていて、…

タイガー復活V

やはりスーパーヒーローには、常人とは違うドラマが用意されているものだ。 タイガーウッズが、マスターズで15年ぶり5回目の優勝を飾った。   優勝を決め、帽子を取ってガッツポーズしたタイガーの頭髪の衰えが、スキャ…