<吉祥寺残日録>トイレの歳時記🌾七十二候「天地始粛(てんちはじめてさむし)」、アフガンの混乱とニクソン・ショックから50年 #210828

天候不良が続いた今年の8月も、終わりになって太平洋高気圧が元気になったようで、東京でも猛暑日が続いている。 暑くてもコロナウイルスには関係がないらしく、とうとう岡山県も昨日から緊急事態宣言の適用エリアとなった。 これで緊…

<吉祥寺残日録>トイレの歳時記🌾七十二候「綿柎開(わたのはなしべひらく)」、残暑の中に感じる秋の気配 #210823

今日から暦は二十四節気の「処暑」。 「残暑がしばらくとどまるが、朝夕は秋の気配が漂う」季節となった。 東京は連日30度を超える日が続くが、日差しが少ないこともあり、今年の夏は涼しく感じる。 そして「処暑」の初候となるのが…

<吉祥寺残日録>トイレの歳時記🌾七十二候「寒蝉鳴(ひぐらしなく)」、井の頭公園にもヒグラシが鳴く #210812

「銀行の用事があるから付き合って」と妻に言われ、朝9時に街に出た。 この時間だとほとんどのお店が開店する前なので、人出もまばらである。 銀行の用事とは、西武信金の口座からお金を下ろし、郵貯と三菱の口座に預け替えをするとい…

<吉祥寺残日録>トイレの歳時記🌾七十二候「涼風至(すづかぜいたる)」、期待の“リレー侍”バトンミスの衝撃 #210807

連日うだるような暑さが続く日本列島も、暦の上では今日から「立秋」、すなわち秋となる。 しかし今朝の東京都心上空には大きな入道雲が立ち昇り、夏の盛りを象徴するような光景だった。 二十四節気の「立秋」は、夏至と秋分の中間にあ…

鍋フェス

昨日、日比谷公園で開かれているイベントに行ってきた。 「ご当地鍋フェスティバル」。 入場は無料。今年で5回目だそうで、昨年は28万人もの人を集めた人気の食イベントのようだ。 全国から34のご当地鍋が集結していた。 行列が…

秋バテと自己責任

このところ、なんだかだるい。 どうもやる気が起きず、ブログの更新頻度も下がっている。9月に行ったホーチミンの記事もまだ一つ書こうと思っているのだが、なかなか書き始めようという意欲が湧いてこないのだ。 「秋バテ」という言葉…

師走2017

12月最初の日曜日。風もなく穏やかで、思わずお散歩したくなるような気持ちのいい日だ。 朝から行きつけの整体に行き、床屋さんに行き、のんびりと過ごす。 いつもは整体に行く前に風呂に入り、場合によっては軽くストレッチをして行…

晩秋

12月に入ると晩秋の気配が濃くなってくる。快晴の土曜日、公園の秋をスケッチした。 葉はだいぶ落ちたが、紅色はより鮮やかになった気がする。 灌木の葉も赤く色づいている。頭上だけでなく、足元でも秋が深まる。 ツツジかサザンカ…

雪と紅葉

11月の雪は井の頭公園にまだ残っていた。 池から立ち上る蒸気が朝日に照らされて幻想的だ。 季節外れの雪が降った翌朝の風景をスケッチする。 雪と紅葉が織りなす美しい世界。 日の出もきょうはひときわ神々しく見える。 朝日に照…

11月の雪

きょうは見事に天気予報が当たった。こんなに当たることも珍しいほどだ。 11月に東京に初雪が降るのは、私に弟が生まれた昭和37年以来、実に54年ぶりだという。 昨夜からの雨が雪に変わったのは午前6時すぎ。これは予報より少し…

ハロウィン

26日、吉祥寺の丸井周辺でハロウィンの衣装に身を包んだ子どもたちとその保護者たちのパレードに出くわした。 子どもたちは何をやっているのか分かっていないかもしれない。若い親たちにとって、ハロウィンは今やクリスマスと並ぶ大イ…

公園の秋

朝。雨も上がり、雲の間から朝日が顔を出した。久しぶりにランニングに出る。 公園を一周した後、西園でストレッチ。 帰り道、iphoneで秋をスケッチする。落ち葉は雨に打たれて地面に張り付いている。曇り空で薄暗く、それほど奇…

暖房

11月からマンションに暖房が入るということで、きのう試運転が行われたらしく、家に帰るとほんわか暖かかった。 今年引っ越した吉祥寺のマンションは築45年。あちこち修繕しながら大事に管理されているが、さすがに老朽化は避けられ…

新海誠

きのうは一日冷たい雨が降った。気温は12月並だという。まだスーツは夏物のままだ。かなり寒い。そろそろ衣類の入れ替えをすることにしよう。 冷たい雨の中で外出。まずは4K番組の仕事で昼ごろ築地に行く。 ちょうど昼時だったので…

御神水

この週末は旅行に行こうかなどと話していたのだが、どうもこのところ身体がだるいので家でのんびりすることになった。 土曜日は図書館で本を借り、一日ゴロゴロしながら来年夏の旅行の計画などを立てて過ごした。その甲斐あってか、今朝…