<吉祥寺グルメ>井の頭公園内のイタリアン「SOPRA」の「豚バラ肉と白菜のバジルクリームリガトーニ」

今日から2月。

晴れ渡った青空の下、梅の花がもうほころび始めた。

日の当たる場所はとても暖かく、気持ちのいい休日だ。

井の頭池にはボートがたくさん出ている。

今日のランチはあらかじめ電話で予約を取って、公園内にあるイタリア料理店に出かけた。

「泳遊亭 restaurant SOPRA」。

「泳遊亭」とは、以前この場所で営業していた蕎麦屋の名前。そして、この店の前に広がる井の頭池が昭和初期にプールとして使われていた事実を今に伝えている。

ガラスのサッシを開けて、店内に入る。

中は和室をリフォームした生活感を感じる雰囲気だ。

窓際の席に案内される。

サッシの外にはテラス席があり、その眼前に井の頭池が広がる。

この季節だとちょっと寒いが、それでもここを利用するお客さんもいる。春になれば、本当に気持ちいいだろう。

店に飾られた絵画には、オーナーのこだわりを感じる。

決して高級感はないが、不思議に落ち着くお店である。

手書きのランチメニュー。

パスタランチとパニーニランチとサラダランチ。

400円プラスでデザートの盛り合わせを付けることができる。

私も妻も、「パスタランチ」(1500円)を選んだ。

まず登場するのは、「たっぷりサラダと前菜の盛り合わせ」。

すごいボリュームだ。

今日の前菜は「ズッキーニのキッシュ」。

キャロットラペや軽く焼いたナスやピーマンもある。

サラダはオリーブオイルとビネガーと塩だけ。個人的にはもう少し塩を強めにしてほしいが、このボリュームはお得感がある。

続くパスタは2種類。

妻は「鯖のオイル煮のトマトソーススパゲッティ」を選んだ。

妻が残した分を私が食べたが、パスタに塩味がしっかりついていて、鯖の風味もしっかり。

個人的には、鯖はトマトソースでない方がいいと思っていたが、このスパゲッティはかなり美味い。

一方、私が選んだのは「豚バラ肉と白菜のバジルクリームリガトーニ(ショートパスタ)」。

バジルクリームに惹かれたのだが、リガトーニと呼ばれるショートパスタは過度のモチモチ感がなく、個人的にはとても美味しかった。

そして、バジルクリームも予想したほどしつこくなく、チーズの風味と塩味が口の中に広がり、いい感じだった。

結果的にはどちらを選んだとしても正解だったと思えた。

ランチセットには、コーヒーか紅茶が付いてくる。

私はホットコーヒー、妻はアイスティーを注文した。

残念ながら、コーヒーは薄く、私好みではなかった。

それでも、のんびりと井の頭公園を歩いてたどり着き、公園を眺めながら味わうイタリアンはこの店の特権だ。

1500円に値する穴場レストランだ。

食べログ評価3.29、私の評価は3.40。

「泳遊亭  restaurant  SOPRA」
電話:0422-42-2151
営業時間:
ランチ:11:00~14:30
ドリンクのみ:14:30~18:00
ディナー:18:00~22:00
定休日:木曜日

広告

コメントを残す