<東京@グルメ>目黒「ダン」の「たらこウニイカ」

撮影現場に顔を出したついでに目黒でランチ。

今日はネットで調べて店を決めた。

IMG_5449

「スパゲティ ダン」

IMG_5451

創業は1976年。42年目の老舗スパゲッティ屋さんだ。

IMG_5450

「たらこ」を先頭に「ミートソース」まで56種類の品揃え。

そのうち38種類が、たらこ絡みだ。

IMG_5446

店内の撮影はできなかったが、カウンターの中ではおじさん二人がスパゲッティを作り、フロアはおかみさんが仕切る。

IMG_5447

私が注文したのは「たらこウニイカ」(1100円)。

このメニュー、私にとっては若き日の大好物だった。就職した頃、代々木八幡の「ハシヤ」で初めて食べて衝撃を受けた。それ以来、何杯も「たらこウニイカ」を食べた。

その「ハシヤ」が先月閉店したらしい。ショックだ。

この「ダン」は、そうしたハシヤ系スパゲッティを引き継ぐお店ということになるのだろう。

IMG_5448

木の器に盛られたスパゲッティ。

ウニ色のつやつやした麺だ。味は「ハシヤ」に比べると若干あっさりしているようにも感じる。でも、文句なく美味しい。

むしろ歳をとったオヤジには、この位がちょうどいい。

麺の量が120gと多くないのもちょうどいい。大盛り160gは170円増しだ。

この店は潰れないでほしい。

食べログ評価3.42、私の評価は3.60。

 

 

コメントを残す