<東京@グルメ>新宿「らぁ麺 はやし田」の「のどぐろそば」

投稿日:

今日は冷たい雨の降る1日だった。

気温は、11月並みだったそうだ。

IMG_6866

中国映画を見ようと新宿に行ったついでに、ラーメンを食べることにした。

11時の開店に合わせて行ったのに、すでに傘の列ができていた。

IMG_6874

「らぁ麺 はやし田」。

去年12月にオープンしたばかりらしいが、新宿でも指折りの人気店だ。

IMG_6867

白い暖簾もまだ新しい。

ラーメンというよりも、お蕎麦屋さんのような佇まいだ。

IMG_6873

一番人気は「特製醤油らぁ麺」(1000円)だそうだが、私は同じ1000円の「のどぐろそば」が気になった。

IMG_6868

店内は、白木のカウンターも清々しい和の雰囲気。

ラーメン屋というよりも、お寿司屋さんのようである。

IMG_6869

カウンターには、この店のこだわりが・・・

スープは、『鴨と大山どりの丸鶏を惜しげもなく使用し、炊き上げ、より美味しく仕上げる為水にもこだわりました』

麺は、『数種類の厳選小麦を絶妙なバランスで配合、全粒粉使用、コシ、のど越し、風味を高次元でバランスさせた逸品です』

チャーシューは、『豚肩ロース肉と鶏むね肉を低温調理し、しっとりしたチャーシューに仕上げています』

IMG_6870

そしてこちらが私が注文した「のどぐろそば」(1000円)。

まずは、中央に置かれた黒いナルトに目がいく。

IMG_6872

高級魚のどぐろの煮干しをたっぷり使ったスープは、まろやかな味。

よくある煮干しラーメンの強すぎる魚臭さはない。

「のどぐろそば」という名の通り、麺はちょっとお蕎麦のような質感がある。

私はラーメン通ではないので、細かい分析はできないが、全体的にまとまりのいい一杯だというのが印象だ。

ただ、またぜひ来ようというほどのインパクトは私にはなかった。

食べログ評価3.65、私の評価は3.50。

コメントを残す