猛烈麻婆豆腐丼

渋谷でランチ。当てもなく井の頭線脇の路地を進むと、目の前の人がある店に吸い込まれた。

「ランチ限定猛烈麻婆豆腐丼」という書かれた看板が気になる。つられて入ってみた。

img_3200

「はが屋」という居酒屋さんがランチ限定で麻婆豆腐をやっているらしい。

店はカウンターのみ。「辛さはどうします?」と聞かれる。

「普通、一辛、二辛、三辛」から選ぶらしい。「普通』を注文する。昔バンコクに暮らした頃にはかなり辛いものも食べられるようになったが、別に張り切る必要もない。

トッピングも選べる。生卵やパクチー、煮卵など。私はトッピングは頼まなかったが、中には店に入るなり「三辛のパクチートッピングで」などと注文する常連さんもいる。やはり若い男性客がほとんどだ。

トッピングなしの普通「激烈麻婆豆腐丼」が来た。値段は650円。

麻婆豆腐が丼からあふれている。

img_3198

見た目はなかなかのインパクトだ。

麻婆豆腐がたくさん入っているように見えるが、実はその下のご飯がたっぷり盛られており、見た目ほどは麻婆豆腐の量があるわけではない。ご飯が余ってしまった。

味は特に可もなく不可もなく。山椒がたっぷりかかっているので、山椒の味は強い。

ということで、私の評価は3.10、食べログ評価は3.01だ。

 

 

コメントを残す