<吉祥寺残日録>【古代@武蔵野】西から入れ墨をした「海人族」がやってきた?! #210226

去年の9月ごろ、私の中で一時ブームとなった「武蔵野」というキーワード。 このところすっかり忘れていたのだが、図書館で何気なく借りた雑誌を読んでいたら、再びその興味が蘇ってきた。 私が今暮らしているこの「武蔵野」と呼ばれる…

年縞

「環太平洋文明叢書①津軽海峡圏の縄文文化」という本を借りた。この中で「年縞」という言葉を初めて知った。 この第1章として、立命館大学環太平洋文明研究センター長の安田喜憲氏が「年縞が解明する縄文の人類史的意味とその開始をめ…

古代DNA

NHKスペシャル「日本人はるかな旅①マンモスハンター、シベリアからの旅立ち」という本の中に面白い話を見つけた。国立遺伝学研究所助教授の斎藤成也氏が書いた「ルーツを明かすDNAの世界」という文章である。この本が出たのが20…

縄文人の世界

カナダ旅行から帰国した後、奥歯の痛みでメシが食えない日々を送り、息子の運転に付き合ったり、孫が泊まりに来たり。 何だかおちつかない8月が続き、ジョギングも長いこと休んでいた。 きのう久々に井の頭公園を一周した。さすがに身…

人体実験

相変わらず歯が痛い。 来週まで待つのも不安になり、土曜にやっている歯医者を捜す。まずは「吉祥寺セントラルクリニック」。ネット上の評判はすこぶる良い。電話すると、初診はカウンセリングだけで治療はしないという。遠方から来る客…

ゴジラと縄文人

奥歯が痛い状態が続き、きのうから流動食しか食べていない。 今日は金曜で特段の予定がないため、昼食も家でお粥を食う。かなり煮くずれたお粥でも粒が残っているのでどうしても多少口を動かさざるを得ず、そうして少しでも歯が当たろう…