<吉祥寺残日録>トイレの歳時記🌻七十二候「梅子黄(うめのみきばむ)」、梅雨入りに梅ジャムを食す #210615

東京が、昨日ようやく梅雨入りした。 近畿・東海の梅雨入りから1ヶ月、結局今年の梅雨入りは平年より1週間も遅かった。 今日は七十二候の「梅子黄(うめのみきばむ)」に当たるという。 文字通り「梅の実が色づき始める頃」というこ…

<吉祥寺残日録>トイレの歳時記🌸七十二候「霜止出苗(しもやんでなえいづる)」、岡山の伯母に「要支援1」が出た #210426

コロナによる日本の死者数がついに1万人を超えた。 一年のうちでも最も快適な季節なのに、3度目の緊急事態宣言のためにどこにも行くことができない。 そんな4月の最終週。 我が家のトイレにかかっている歳時記カレンダーを見ると、…

<吉祥寺残日録>トイレの歳時記🌸七十二候「雷乃発声(かみなりすなわちこえをはっす)」、雨上がりの井の頭公園は極楽のようだった #210330

今日は七十二候の「雷乃発声」。 「かみなりすなわちこえをはっす」と読み、春の発雷が鳴り出す頃という意味だという。 東京は日曜の夜に大雨が降ったようだが、寝ている間のことなので雷が鳴ったかどうかは確認できていない。 でも、…

<吉祥寺残日録>トイレの歳時記🌸七十二候「桜始開(さくらはじめてひらく)」に見回る2021年お花見事情 #210325

今日は七十二候の「桜始開」、「春分」の次侯だ。 文字通り「さくらはじめてひらく」と読み、「桜の花が開き始める頃」という意味なのだが、今年の東京の桜は平年よりも12日も早く3月14日に開花、22日にはもう満開が発表されてい…

<吉祥寺残日録>ぼんやりした休日 #200320

春うららの三連休。 桜が咲き始めた井の頭公園を歩く。 史上最速で開花した今年の桜。 でも、いつもの春とは違う。 「新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため、飲食を伴う宴会等の利用をお控えいただきますようお願いいたしま…

<吉祥寺残日録>国家非常事態宣言 #200314

自らの演説で過去最大の暴落劇を演出したトランプ大統領が今度は「国家非常事態」を宣言した。 何としても再選のためには株価を回復させなければならないトランプさん。 これまで全く新型コロナ対策には後ろ向きだった姿勢をかなぐり捨…

桜 2019

井の頭公園の桜が、すっかり散った。 代わって、新緑が日に日に存在感を増し、私の好きな季節がやってきた。 それにしても、今年、東京の桜は「歴史的」と言えるほど長持ちした。 3回も週末に花見が楽しめるなんて、滅多にない気がす…

平成の名曲

今年の桜は、寿命が長い。 東京では、3月21日に開花、27日には満開が発表された。それからもう12日。まだ、花は散っていない。 今日も井の頭公園は、花見客でいっぱい。 咲き誇る桜の後ろでは、日に日に新緑がその色を増してい…

平成という時代

あとひと月で、平成が終わる。 井の頭公園に咲く満開の桜とそれを見に集まった大勢の人を眺めながら、日曜の午後、私なりに平成を振り返っている。 平成は、「停滞の時代」だったという人がいる。 「日本が後退した時代」だったという…

桜2018

今年の桜は早い。 3月17日、東京に開花宣言が出された。平年に比べ9日も早い。 そして昨日3月24日には満開。平年に比べ10日早く、観測史上3番目に早い満開だという。 図書館に本を返しに行く途中、街のあちらこちらに桜の花…

井の頭の桜2017

井の頭公園の景色が新緑に変わった。今年の桜シーズン終了だ。 2017年の桜は、咲き始めが遅くて長い間咲いていた印象がある。 写真の日時をもとに、変化を振り返ってみる。毎年記録しておくと、気候変動がわかるかもしれない。 ま…

原谷苑

桜の季節に京都を訪れるのは初めてだった。 ということは、もう二度と京都の桜を見ることはないかもしれない。ということで、せっかくだから桜の名所という所をもう一つたずねてみることにした。 あるサイトに京都の桜の「横綱」と紹介…

祇園

京都出張の目的は、「京都知新」というイベントを見ることだった。 会場は「祇園甲部歌舞練場」内にある「八坂倶楽部」と書いてあった。私は京都に疎い。祇園甲部歌舞練場の名前も知らなかった。もちろん行ったこともない。 祇園甲部歌…

京都御所

京都出張2日目。新企画の準備のため、初めて京都御所に行った。 宿泊したホテルは烏丸御池駅の近く。地下鉄烏丸線で今出川駅まで行く。開門は朝9時。少し早く着いたので、蛤御門を見に行った。 最近、司馬遼太郎の小説を読んでいるの…

醍醐寺

大阪での打ち合わせを終えて、JRの新快速で京都に向かった。「京都知新」というイベントを視察するのが目的だ。 今年の桜は遅い。京都もちょうど満開だった。 せっかく桜の季節に京都に来たので、以前から行きたかった醍醐寺をちょっ…

漢詩

今朝はマスターズゴルフの中継を見るために早起きをした。外を見ると、公園の桜が春雨にけぶっていた。 そして、燕。 燕が数羽、木々の上を舞っている。4月4日は七十二候の「玄鳥至(つばめきたる)」である。 ゴールデンウィークに…

鹿児島の桜

今年は全国的に桜が遅い。 東京では全国のトップを切って4月2日に満開の宣言が出たが、「本当か?」と疑いの声が出た。東京の満開を伝えるテレビニュースの映像もどう見ても七分咲き程度にしか見えない。その日、井の頭公園の桜はまだ…

花見2017

毎年桜の季節、大学時代の仲間が国立に集まる。2009年に死んだ同期を悼む目的で始まった集いだ。今年の桜は遅れ、冷たい雨が降っていた。 私が店を予約する係だ。「焼肉処いなみ」。洋菓子の老舗「白十字」の2階にある。 私の学生…

千鳥ヶ淵

桜の季節になると、どうしてもここに行きたくなる。千鳥ヶ淵。 東京で一番、桜が奇麗な場所だ。少なくとも私はそう思っている。 千鳥ヶ淵に面した超高級マンション。昔、こんな所に住みたいと思ったものだ。吉祥寺に引っ越し、今はもう…

花冷え

4月に入り、公園の桜も満開になったが、天気が良くない。この日も雨が降った。それでも、大勢の花見客が公園に押し寄せて来る。 この季節、太陽が出ないとやはり寒い。花見も楽じゃない。でも、しっとりした空気の中で見る桜と新緑は瑞…

吉祥寺桜

東京の桜もいよいよ満開。公園を離れ、桜を求めて吉祥寺の街をお散歩してみた。 まずは、市役所前の桜並木。なかなか見事な桜のトンネルだ。 そのまま、区役所の最上階にある喫茶に行ってみた。眺めはこんな感じです。 続いて、陸上グ…

桜の季節

春休みに入り、井の頭公園では毎日、花見客たちが宴をはっている。平日でも、夜も。毎晩、にぎやかな声が部屋まで聞こえて来る。平年に比べ、今年の桜は早い。   毎日、公園を彷徨いて桜の季節をスケッチする。 &nbsp…