<日々是勉強> AI時代を生きる子供達のこれからの教育とは?

世界一忙しい日本の教師 日本の教師たちは世界一忙しいらしい。 経済協力開発機構(OECD)は19日、昨年実施した第3回国際教員指導環境調査の集計結果を公表、日本の中学校教員の仕事時間は1週間当たり56.0時間で、13年の…

広告

学びNEXT

ICT時代に生きる子供たちをどう教育するか? 新時代の教育技術を一堂に集めた展示会に行ってきた。 教科書、プリント、黒板という私たちが知る学校の姿は、確かにこれから変化せざるをえないのだろう。 子供たちはすぐに対応するだ…