緒方貞子の時代

女性初の国際難民高等弁務官を務めた緒方貞子さんが亡くなった。 92歳だった。 緒方さんが国連機関のトップとして世界の難民たちのために尽力した1990年代、私も特派員としてボスニア紛争やルワンダの虐殺を取材してた。 あの時…

広告

<きちシネ>#17 「ミッドナイト・トラベラー」(2019年/アメリカ・カタール・カナダ・イギリス映画)&「ナディアの誓い」(2018年/アメリカ映画)

ある映画祭に足を運んだ。 国連UNHCR協会主催の「UNHCR WILL 2 LIVE映画祭」だ。 去年までは「難民映画祭」という名前で毎年行われていた映画祭が今年からタイトルを変えたらしい。 私は報道記者時代、カンボジ…

“屈辱”の米国

私がアメリカ人だったらとても耐えられないような醜態だった。 最大の拠出国アメリカが、金で加盟国に脅しをかけた挙げ句、国連総会であえなく惨敗した。こんな醜態が過去にもあったのだろうか?   トランプ大統領が国内向…

軍事オプション

トランプ大統領の国連での発言は、ぶっ飛んだものだった。 韓国の「朝鮮日報」の記事を引用する。 『 ドナルド・トランプ米大統領が19日(現地時間)、国連総会の演説で「ロケットマン(北朝鮮の金正恩〈キム・ジョンウン〉朝鮮労働…

税所篤快

社会起業家・税所篤快(さいしょあつよし)という若者に興味を持った。 図書館でたまたま手にした「ゆとり世代の愛国心」という本を読んだためだ。 彼は早稲田大学在学中、バングラデシュに渡り、DVDを使った映像授業「eEduca…

南スーダン

国会で議論になっていた南スーダンでのPKO活動について、政府は突然自衛隊の撤退を決めた。唐突な判断に対し、野党は「治安悪化が撤退の理由」だと批判を強める。 政府の説明はこうだ。首相官邸のHPから引用する。 『 平成29年…