<吉祥寺残日録>アメリカが中国を抜いた #200327

新型コロナウィルスによって、いよいよ世界がフリーズしてきた。 感染者数は全世界で50万人。 ウィルスは南米やアフリカのほぼ全ての国で確認され、2日に10万人のペースで増え続けている。 一方、爆発的感染が広がるアメリカでは…

広告

<吉祥寺残日録>マスク安全保障 #200306

新型コロナウィルスによって、世界中の人たちが知った事実がある。 それは、新感染症が猛威を振るった時、真っ先に不足するのがマスクだということ、そしてマスクの大半は中国で生産されているという事実だ。 世界中の人たちがマスクを…

<きちたび>新型肺炎の拡散で各国が出入国管理を厳しくする中で、私も来週末のミャンマー旅行をキャンセルした

新型肺炎が世界的に拡散し、ついにWHOが「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を宣言した。 この宣言事態は遅いし中途半端なもので、エチオピア出身のテドロス事務局長が異様なまでに中国政府に配慮しているのが不気味だった。…

中国vs新型肺炎

中国による新型肺炎との戦いが本格化してきた。 習近平さんの号令の下、一旦動き出すとどんな強行手段でも実行されるのが中国のすごいところだ。 昨日のニュースで驚いたのは、新型肺炎専用の病院を10日間で建設するという話。多数の…

新型肺炎武漢封鎖

パンデミックを防ぐ方法として最も有効なのは、病気の発生エリアを封鎖することだ。 それが現実のものとなった。 新型肺炎が拡散する中国・武漢で、今日突然交通機関が一斉に運行を取りやめた。 中国当局は、国の威信をかけて武漢に新…

米中合意第一段階

自称「ディールの達人」トランプ大統領が仕掛けた中国に対する貿易戦争。 とりあえず「第一段階」となる合意が成立し、調印式が行われた。 気になるのはその中身だ。 日経新聞の記事を引用しておく。 米通商代表部(USTR)は約9…

蔡英文 圧勝

事前の予想通りの圧勝だった。 台湾の総統選挙は、中国と距離を置く立場の民進党・蔡英文総統が大差で再選を決めた。 蔡氏の得票率は57%で、国民党の韓国瑜氏に約19ポイントの大差をつけた。得票数は817万と1996年以降の直…

新しい三国時代

明日から、年末年始の旅行に出発する。 目的地は、タイとニュージーランドだ。 タイのバンコクは、1980年代に2年ほど暮らした思い出の場所。そして、初めて訪れるニュージーランドは私にとってちょうど90カ国目の訪問国となる。…

冷戦終結30年

30年前の1989年12月3日。地中海に浮かぶマルタ島で、アメリカのブッシュ大統領とソビエトのゴルバチョフ書記長が歴史的な会談を行った。 会談の場所は、マルタ島沖に停泊したソ連のクルーズ客船マクシム・ゴーリキーの船上だっ…