<きちたび>4泊5日香港マカオ深圳の旅12 3つの博物館で知る三都の物語

年末年始に行った香港、マカオ、深圳の旅。 早いものであれからもう1ヶ月半が経ってしまった。いろいろ調べないといけないので、ついつい後回しになっていた博物館にまつわる報告を、そろそろ片付けてしまおう。 香港、マカオ、深圳。…

チャイナセブン

新たな「チャイナセブン」がお披露目された。事前の予想通り、習近平「一強体制」を実現するための布陣と受け止められている。 今年4月にこのブログで引用させていただいた宮本雄二著「習近平の中国」で紹介された栗戦書氏と王滬寧氏も…

AIと中国共産党

AI=人工知能に関するニュースは今年の旬だが、今日の2本は面白かった。 まずは香港紙をもとにした時事通信のニュースから。 『中国共産党は「腐敗して無能」-。同国インターネットサービス大手・騰訊(テンセント)の人工知能(A…

習近平の中国②

宮本雄二著「習近平の中国」からの引用、第二弾だ。 まずは「中央書記処」。政治局常務委員会を支える官僚機構だ。ここには7名の書記がいる。 さらに総書記と中央書記処の仕事を支える組織として「中央弁公庁」がある。 『秘書軍団的…

習近平の中国①

ゴールデンウィークの南京旅行を前に中国関連の本を読み始める。 まずは、元駐中国大使、宮本雄二さんが書いた「習近平の中国」(新潮新書)だ。 中国については、何となく知っているが、詳しく調べたことはない。最近の日本では、嫌中…