<吉祥寺グルメ>「セイナカフェ」の「ジェノベーゼのリゾット&エスプレッソ&ニューヨーク・チーズケーキ」 @カフェ@ケーキ

昨夜も妻は不眠症。

寝不足でフラフラなので、今日は街に出て一人ランチとなった。

選んだのは、以前から一度訪れたかった「セイナカフェ」。

駅近だが人通りの少ない「みその通り」の地下にある隠れ家的な人気カフェである。

以前妻と一緒に入りかけたが、階段を降りる途中でタバコの匂いがして、妻が入るのを拒否したためこれまで一度も入ったことがなかった。

そう、こちらのカフェ、吉祥寺には珍しく全面喫煙可能のお店なのだ。

私が訪れた時、すでに午後1時を回っていたが、テーブルはほぼ埋まっていた。

コロナ対応のためか、マスターが一人で調理から接客まで一人で行っていて、ポロポロとやってくる客をさばくのも結構大変そうに見える。

店内でまず目につくのは、正面の壁にプリントされた少女の写真。

この写真、路地に面した入口にも飾られていて、このカフェのシンボルのようだ。

店の半分は厨房とそれにつながるカウンターになっている。

マスター一人では手が回らないせいか、食べ終わったお皿や消毒液のボトルがカウンターの上に無造作に置かれていた。

「Seinaの定番ごはん」は、パスタとリゾットが中心。

料理ごとに単品の値段と共に、飲み物がつく「ドリンクセット」、飲み物とケーキがつく「フルセット」の料金が表示されていた。

まずは「オススメ」と書かれた「ジェノベーゼのリゾット」を注文することを決める。

ページをめくるとずらりと飲み物のメニューが並んでいて、このうち好きなものを選びセットにできるという。

ただし、『当店はエスプレッソコーヒーの専門店です。普通のコーヒーもございますがセットのドリンクではお選びいただけません』との注意書きが目に入った。

エスプレッソの専門店、日本では珍しい。

さらに驚いたことに、ホイップクリームをのせた「コンバナ」、アイリッシュウイスキーを入れた「シンゴ」など、エスプレッソコーヒーを使ったさまざまなコーヒーが用意されているのだ。

まずはベーシックな「エスプレッソ・セイナ」をセットで注文することにする。

そして、3種類のチーズケーキ、こちらも魅力的だ。

オーソドックスな「ニューヨーク・チーズケーキ」のほか、「ショコラ・チーズケーキ」「クリームチーズのプディング」の3種類。

どれも美味しそうだが、やはりベーシックな「ニューヨーク・チーズケーキ」をチョイスし、飲み物とケーキがセットになった「ジェノベーゼのリゾットのフルセット」(1030円)を注文した。

注文を終えて店内に視線を戻すと、食事を終えた女性がタバコに火をつけた。

別のテーブルのカップルも次々にタバコを吸い始める。

私のテーブルの上にも灰皿が、今どき全面喫煙可能なお店には愛煙家が集まるようだ。

お店のホームページを見ると、こんなことが書いてあった。

『全席喫煙可能ですが ガラム、、ジャルム等クレテック系の煙草、葉巻、パイプ 及び B.スパイダー、アークロイヤル、ハーベスト等、バニラ、チョコ、フルーツ系フレーバー入りのお煙草の喫煙はご遠慮ください』

喫煙可能ではあるが、地下の密閉空間なので、この店なりのルールが決められているらしい。

私が注文するやいなや、オーナーはすぐに調理に取りかかり、意外に早くリゾットが運ばれてきた。

「ジェノベーゼのリゾット」。

バジルをたっぷり使った自家製ソース、淡い緑色が美しい。

バジルの葉とミニトマトのコントラストがとてもおしゃれだ。

ジェノベーゼのリゾットは初めて食べるが、味はパスタとさして変わらない。

量も女性向きで私にはちょうどいい。

たくさん食べたい人にはプラス160円で「大盛り(1.5倍)」も頼めるようである。

リゾットを食べ終わると、ケーキが運ばれてきた。

セットのケーキは通常の半分の大きさだ。

「ニューヨーク・チーズケーキ」

メニューには、オーブンで4時間じっくりと焼き上げたと書いてある自信の一品らしい。

食べてみると、これが実に美味しい。

正統派のチーズケーキだが、このケーキは一度食べてみる価値があると思う。

そしてお待ちかねの「エスプレッソ」。

ベーシックなエスプレッソは「Espresso Seina」、「コク深いブレンドを選びました」と書いてある通り、ヨーロッパで飲むような本格的なエスプレッソコーヒーだった。

フランス人のように砂糖をたっぷり入れてくいっと飲む。

おお、これはちゃんとしたエスプレッソ、さすがエスプレッソ専門店を名乗るだけのことはある。

しかも、嬉しいことにエスプレッソはおかわりができるという。

濃いコーヒーは苦手という人には、ちょっと軽めのエスプレッソ「ルンゴ」もあるそうだ。

リゾットよりも、個人的にはチーズケーキとエスプレッソに感動した。

これでタバコがなければ妻を誘ってちょくちょくお邪魔するのに、実に残念だが、ヨーロッパのカフェではかつてタバコが当たり前だったことを思い出す。

私はタバコは気にならないので、私の隠れ家として利用させていただくことにしよう。

食べログ評価3.51、私の評価は3.70。

「セイナカフェ」
電話:0422-29-0311
営業時間:11:30~24:00
定休日:不定休
http://www.seina-cafe.net/

<吉祥寺グルメ>「まざあぐうす」の「まざあぐうすのリゾット」

【吉祥寺のカフェ&喫茶店】

コメントを残す