日本百名島

「日本百名山」というのは最近BSの番組などでもよく見かけるが、「日本百名島」というのはあまり聞いたことがない。図書館でたまたま見つけた「日本百名島の旅」という本を借りた。

著者の加藤庸二さんはフォトグラファー&エッセイストで、“島スペシャリスト”として数多くの作品を発表されているらしい。

「日本百名島」というのも、加藤さんのオリジナルだ。前文にはこんなことが書いてある。

『有人島だけでも約430、無人島まで含めると6800以上もの島があるといわれる日本列島で、ここが一番いい島であると決めるのはなかなか難しい。ただ、あちこちの島へ通ううちに、当然好きになった島もある。それは単に大きさや観光客数の多さ、人気度だけで決められないものだが、これまでに足を運んだ島々のことを振り返り、一生に一度は行っておくべきだと思える島を選んでみると、不思議なことに100前後に絞られるのだ。そこで「島を旅する」というところに照準を合わせ、どんな気持ちや目的で出かけたらいいかを7つのテーマに分け、私ならではの「日本百名島」としてここに紹介した』

私は数年前、小型船舶の免許を取得した。少し仕事に余裕が出てきたことに加え、岡山に帰省する回数が増えたことがきっかけだった。老後もし岡山に住むことがあれば、瀬戸内海で船遊びというのもいいかもしれないと思ったのだ。

高校生まで岡山で育ったが、瀬戸内海に興味などまったくなかった。そもそも岡山という地がきらいだった。何事も平穏で刺激が足りなかったからだ。しかし、父親の死をきっかけに自分の責任として岡山を意識した時、初めて瀬戸内海の美しさに気づいた。

三男を連れてフェリーで小豆島に行ったことがあった。小さな島とは思えないほど切り立った山があり、穏やかな海があった。小豆島内に八十八カ所めぐりのコースもある。ここは霊場なのだ。小豆島から岡山に戻る船からは美しい夕景に圧倒された。自分で小舟を操り、のんびりとこの海を走れたらすごく開放的な気分になれるのではないか、そう思った。

小型船舶の免許は簡単にとれた。羽田空港の近くにヤマハの講習所があった。週末を使って2日間、基本的な操縦法を習った。筆記試験もあり、事前に送られてくるテキストを一生懸命記憶した。ロープの巻き方など、知らないことばかりだが、一夜漬けでなんとか合格できた。自動車の運転免許に比べれば、難しくはない。実際、昼間であれば海の上で他の船とぶつかることはそうそうありそうにない。海は広く、視界もきく。操作するレバーも少ないのだ。

免許取得後、友人と連れ立って2度ほどクルーザーを操船した。逗子マリーナから三浦半島の南端、三崎港まで往復。三崎で船を係留して美味いまぐろ料理を食い、再び海に出てカワハギ釣りをした。クルーザーの操縦席に座った時は緊張したが、海に出てしまえばただアホみたいに真っすぐ船を前進させるだけだ。簡単だ。石原裕次郎になった気分だった。石原裕次郎と言うたとえは、私の世代でも「ちょっと古すぎる」感じだが、若い世代でクルーザーを愛する人を思いつかない。

もう3年ほど船にはのっていない。瀬戸内海をクルーズする日はまだまだ先になりそうだ。

話を「日本百名島」に戻す。いつかこの本を手に各地の島を回りたいと思う。なので今、この本の中身には触れない。ただ、百名島の名前だけは、書き残しておきたい。

【北海道】 礼文島、利尻島、天売島、焼尻島。厚岸小島、奥尻島

【山形県】 飛島

【宮城県】 金華山、朴島

【新潟県】 粟島、佐渡島

【千葉県】 仁右衛門島

【東京都】 ◉伊豆大島、◉新島、式根島、御蔵島、◉八丈島、青ヶ島、◉父島、母島

【静岡県】 ◉初島

【石川県】 舳倉島

【愛知県】 佐久島、日間賀島、篠島

【三重県】 神島、答志島

【滋賀県】 沖島

【兵庫県】 坊勢島

【岡山県】 犬島、白石島、北木島、真鍋島

【広島県】 生口島、大崎下島、下蒲刈島、◉厳島

【島根県】 大根島、隠岐島後、西ノ島、知夫里島

【山口県】 祝島、見島、角島、蓋井島、六連島

【香川県】 ◉小豆島、直島、女木島、◉塩飽本島

【徳島県】 出羽島

【高知県】 沖の島

【愛媛県】 弓削島、◉大三島、小島、日振島

【福岡県】 能古島、小呂島

【長崎県】 壱岐島、対馬島、海栗島、中通島、久賀島、福江島、生月島、高島、端島

【大分県】 保戸島

【鹿児島県】上甑島、硫黄島、◉種子島、屋久島、口永良部島、中之島、悪石島、宝島、           奄美大島、加計呂麻島、請島、沖永良部島、与論島

【沖縄県】 伊平良島、伊是名島、古宇利島、久高島、南大東島、◉座間味島、久米島、           宮古島、大神島、伊良部島、水納島、◉石垣島、竹富島、黒島、新城島、            ◉西表島、鳩間島、波照間島、与那国島

行ったことのある島には、◉印をつけた。13島だ。聞いたこともない島も多い。

「日本百名島」めぐり。「百名山」より私には向いている気がする。

 

コメントを残す