日本人初!大谷、メジャーでサイクルヒット達成

この人がやると、どんなすごいことでもさして驚かないから不思議だ。

エンゼルスの大谷翔平が、メジャーでサイクルヒットを達成した。

日本人メジャーリーガー初の快挙だけに、ちゃんと記録しておきたい。

この日の相手は、タンパベイ・レイズ。

3番指名打者で先発した大谷は、まずは1回、ノーアウト1、2塁のチャンスで先制の8号ホームラン。

このシーンは、私も出勤前にライブで見た。ライナーで飛び込む、見事なホームランだった。

続いては3回の2打席目。

ここも強いあたりで左中間を破る二塁打。

5回の第3打席。

今度はファーストの頭の上を抜いてライト線へ。一番難しい三塁打を放つ。

あとはシングルヒットだけ。何とも簡単に見えてしまう。

そして記録がかかった7回の第4打席。

センター前に弾き返して、あっさりとサイクルヒットを達成してしまった。

大谷自身、人生で初めてのサイクルヒットだと言うが、それをメジャーリーグで成し遂げるのが、大谷翔平だ。

今年は打者に専念する一年。

歴史に残る大記録を打ち立ててもらいたいものだ。

広告

1件のコメント 追加

  1. dalichoko より:

    すごい偉業ですね。(=^ェ^=)

コメントを残す