アフィリエイト① 「amazonアソシエイト」でアフィリエイトを始めてみた

「アフィリエイト」という言葉は私も知っていた。

日本語では「成功報酬型広告」と訳され、インターネット上の代表的な広告形態だ。ブログを書く人の多くは、このアフィリエイトによって収入を得ることを目的にブログを運営しているという。

私がアフィリエイトに関心を持ったのは、海外旅行の情報を収集する時、旅ブログを生業としている人が非常に多いことに気づいてからだ。子供を連れて世界一周旅行をする家族は、その旅行記をブログにアップし、そこにアフィリエイト広告を貼る。できるだけ多くの人にブログを見てもらい、そこから得る収入で旅行を続けているようなのだ。そうした人たちのブログからは、何してもアクセス数を上げたいという必死さがあふれ出ている。

私はと言えば、もともと副収入を目当てにブログを始めたわけではない。ネット上に散乱している下品な広告に溢れたサイトは好きでないし、少なくともこのブログをそんな風にはしたくないと、これまでアフィリエイトには手を出さずにきた。

一方で、このブログはできるだけ長く書き続けたいとも思っている。

今は会社勤めの収入があるが、それも後数年の話だ。その後、行きたいと思った場所に行くためには年金だけでは心もとない。というか、不可能である。多少なりとも、ブログから収入を得る方法を今のうちから習得した方が賢いのではないかと、常々思っている。

今年はじめ、個人教授を自宅に招いてサイトの改善を意図した時も、アフィリエイトについても検討していた。しかし、その時の先生とは今ひとつフィーリングが合わず、そこまで話が進まなかった。

そんな時、ネットでいろいろ調べて「amazonアソシエイト」というアマゾンのアフィリエイトサービスがあることを知った。これなら、ブログの内容に関係のある商品を紹介できるので、読んでくださる人にとっても見苦しくなく、時には役にたつ広告になるのではないかと考えた。

早速、「amazonアソシエイト」に登録してみた。アマゾンの説明を読む限り、ブログに簡単に貼り付けることができるようだ。

しかし、実際にやってみるとうまくいかない。

ネットで調べてみると、どうやら私が使っている「WordPress.com」というブログサービスに問題があるようだ。「WordPress.com」は外国のサービスで日本語のサポートがほとんど受けられない。そのサイトを見ると、広告についても批判的なようで、ダサい広告を受け付けないポリシーがあるようなのだ。

ネット上には、私のようにWordPressを使ってブログを書いている人が、アフィリエイトで苦労している体験談がいろいろ書かれている。それを参考にしながら、慣れない技術的な作業をやってみたのだが、やはりうまくいかなかった。私には、ITリテラシーが足りていない。誰か信頼できる先生はいないものか、などと考えながら、そのまま放置していた。

それがである。

今朝、久々に思い立って、アフィリエイトについて再びネットの記事を調べ、参考になりそうな記事に従って、WordPressのダッシュボードをいじっていると、できたのである。

今年はじめ、かなりの時間をかけてトライして成功しなかった「amazonアソシエイト」の広告を私のブログに添付するやり方がわかったのだ。正直、自分でも何でうまくできたのかよくわからない。しかし、とりあえずやりたかったことは、できるようになったのだ。

ということで、このページに、私がよくアマゾンで買う商品広告を置いてみようと思う。

一つ目は、「坂元のくろず」。

鹿児島県伝統の黒酢で、桜島と錦江湾を望む福山町で昔ながらの製法で作られた黒酢だ。坂元醸造は多くの醸造所が廃業する中で伝統の製法を守り続けた老舗で、今では大学との共同研究などにも熱心に取り組んで、黒酢と健康の関係を科学的に探求している。

私はここの「天寿りんご黒酢」を、毎朝牛乳に入れて飲んでいる。一日の摂取量はわずかだが、残りが減ってくると数カ月に1本、アマゾンで注文している。

それが、こちらである。

 

もう一つ、我が家で定期的に注文しているのがミネラルウォーターである。

「サントリー 南アルプスの天然水 2L×9本」というのをなくなると注文している。以前は、「2L×12本」という安いセットがあったがなくなってしまったので、今は9本セットを注文する。

我が家は古いマンションなので、屋上に組み上げタンクに溜めた水を各戸に配給している。なので飲み水としては美味しくない。よって、ミネラルウォーターはこのマンションに引っ越してからは必需品なのだが、重いので妻の負担を軽減するためアマゾンで買う習慣ができた。

こういうものはやはりネット通販が安い。

 

さて、これが私のアフィリエイト第1号である。

アマゾン以外にもいろいろあるようなので、おいおい研究して追加して行くかもしれない。

ただ、私はもともと収入目当てにブログを始めたわけでもないので、アフィリエイトのために記事を書くことは今後もないだろう。自分の気の向くままに記事を書いて行く。それは一義的に自分のためであり、もしそれを読んでくださる方がいらっしゃれば、それはそれでありがたい事だと思う。

そうした方に失礼にならないアフィリエイトのやり方を模索していきたいと思っている。

 

 

コメントを残す