<ご当地グルメ>岡山「和牛焼肉 牛八」の「あぶりすきランチ」

岡山に帰省した週末。空港に着いたのはちょうど昼時だった。

月一農業を始める前にまずは腹ごしらえ。

入ったのは、通り沿いの焼肉屋さん「和牛焼肉 牛八 岡山店」

岡山と倉敷でお店を構えるローカルな焼肉屋だ。

駐車場完備で店内も広い。

入り口で靴を脱ぎ、下駄箱に預けるスタイルのお店だ。

店内はさほど混んでおらず、窓際の席に案内された。

ランチメニューは、やや高め。

私が注文したのは、人気ナンバー1の「牛八ランチ」(1480円・税別)。

写真とは少し見た目が違った。

肉は、カルビとロースとハラミ。

時間がないので、どんどん網にのせて焼く。

タレは2種類。

塩胡椒や辛子もあり、個人的には塩胡椒で食べるのが好みだった。

でも、この店で注文すべきは、こちらの店長一押し。

「あぶりすきランチ」(1380円・税別)だろう。

大きなすき焼肉が3枚。

見た目もインパクトがある。

タレに漬け込んであり、溶き玉子につけていただく。

焼肉というよりも野菜のないすき焼きだが、これは柔らかくて美味しい。

何より、他の店ではほとんど見たことがない商品だ。

これにスープとサラダがセットになる。

普段あまり肉を食べない妻が、3枚ペロリと平らげたのだから、「あぶりすきランチ」はオススメのようだ。

食べログ評価3.19、私の評価は3.20。

広告

コメントを残す