歯と頬が痛い

五輪が終わった日本列島を3つの台風が次々に襲った。

3つの台風はお互いに影響し合って迷走し、最初に11号が東北・北海道に、続いて9号が首都圏を直撃した後に東北・北海道へ。そして最後に、西に向かっていた10号が進路を変え勢力を強めて日本列島にやってくる。お陰で8月と言うのに気温は比較的凌ぎやすい。

img_2179

しかし、個人的にはそれ以上の問題がある。歯と頬が痛いことだ。

先週末から左下の奥歯がしみるようになり、次第に歯や頬が広範囲で鈍く痛くなってきた。だんだんやばい感じになってきたので、診療所の歯科で診てもらう。レントゲンをとっても特に歯に問題はないという。噛む力が強いので、寝ている間に強く噛み締めすぎてそれが痛みの原因ではないかと、鎮痛剤と抗生物質を飲むようにいわれる。

今ひとつ納得いかないまま、歯を噛み締めないよう気をつけながら過ごす。今日は朝ご飯を食べていて痛くなったので食べるのを止め、昼食も抜いた。お陰で痛みは感じずに過ごしたのだが、時たま奥歯同士が当たるとキーンという激痛が走った。

img_2323

 

img_2325

やはり歯が問題なのか。

自宅で夕食を食べる。妻は柔らかめの料理にしてくれたのだが、少し噛んだだけで歯が痛くなり、顎や頬にも鈍痛が出てきた。仕方なく食べるのをやめ、妻に頼んで枝豆や菜っ葉をミキサーにかけて牛乳と合わせてポタージュにしてもらう。ついでに、トマトやひき肉も一緒に混ぜて砕いてもらった。即席いい加減ポタージュだが意外にこれはうまい。味付けのひき肉もスープにこくを出してくれた。しばらくこれで凌ぐしかないようだ。

原因不明の痛み。早く何とかしなければ。

1件のコメント 追加

コメントを残す