<きちたび>1泊2日伊勢の旅③ 皇室御用達!「鳥羽国際ホテル」ハーバーウィングに泊まる

平成最後の日

平成31年4月30日午後5時。

平成の天皇陛下が退位する最後の儀式「退位礼正殿の儀」を私は鳥羽のホテルで見た。

IMG_9887

儀式はとても簡潔なものだった。

高齢を理由に自ら天皇の地位を去る決断をした平成の天皇。

そして、最後まで立派に職務をまっとうした。

見事な引き際だった。

IMG_9883

鳥羽国際ホテル

史上初めて公式な10連休となった今年のGW、私は体調不良により8泊9日で計画していた紀伊半島一周の旅を断念した。

予約していたホテルや交通機関を片っ端からキャンセルする中で、唯一残していたのが「鳥羽国際ホテル」だった。

平成から令和に変わる特別な日に、この名門ホテルの予約が取れ、それを中心に今回の旅行を計画しただけに、体調が回復したらこのホテルだけは行こうと決めていた。

IMG_9304

平成最後の4月30日。

体調は回復し、伊勢神宮外宮に参拝した後、鳥羽国際ホテルに到着したのは午後4時ごろだった。

IMG_9305

入り口のドアノブは、ホテルのシンボルマーク、タツノオトシゴだった。

IMG_9301

ロビーに入ると、正面の大きな窓から鳥羽湾の美しい海が視界に飛び込んでくる。

2日ともあいにくの天気だったが、リゾート気分はいやでも高まる。

IMG_9299

皇室御用達の宿

そしてこのホテルの特徴の一つが、皇室との関係だ。

IMG_9922

フロントがある「オーシャンウィング」から私たちの部屋がある「ハーバーウィング」に通じる通路には、貴重な写真の数々が展示してある。

IMG_9894

昭和天皇と香淳皇后。

IMG_9895

上皇になられた平成の天皇両陛下と美智子様。

IMG_9896

皇太子時代の天皇と雅子様。

IMG_9897

皇嗣となられた秋篠宮殿下と紀子様。

みんなこのホテルに宿泊された。

IMG_9927

特に新天皇については、幼い頃から何度もこのホテルに宿泊しているようだ。

64年の東京五輪

IMG_9898

イギリスのエリザベス女王もこのホテルに宿泊した。

鳥羽国際ホテルは、前回の東京五輪が開かれた1964年の創業だ。

当時、日本政府は「外国の要人が宿泊できるホテルを作る」ことを奨励していて、それを受けてヤマハが開業したのがここ鳥羽国際ホテルだ。

2007年には、ヤマハリゾートから三井不動産に譲渡され、2010年に全面的なリニューアルが行われた。

IMG_9921

ホテルを上空から撮影した写真も展示されていた。

鳥羽湾に突き出した小さな岬を占有する形でホテルが作られ、一番高いところに立っているのが「オーシャンウィング」、その左の一段下がった建物が「ハーバーウィング」、そのさらに左手奥に見えるのが系列の和風旅館「潮路亭」だ。

広告

コメントを残す