<吉祥寺グルメ>「肉いせや」の「牛丼」

吉祥寺で一番有名なお店といえば昭和3年創業焼き鳥の「いせや」だろう。

その「いせや総本店」が建物のリニューアルに合わせて新たにオープンしたのすきやき屋だった。

IMG_4173

「すきやき 肉いせや」

「いせや総本店」の地下にある。

IMG_4175

夜は、すきやき、しゃぶしゃぶ、ステーキのコースのみだが、ランチは意外にリーズナブルだ。

IMG_4172

「いせや」のカジュアルな雰囲気とは違い、ちょっと厳かな雰囲気がある。入り口で靴を脱いで席へと上がる造りだ。

IMG_4170

暖簾で仕切られた個室も2つある。

私たちが案内されたのは、一番大きな相部屋で、4つの座卓が置かれた板の間だった。

IMG_4161

落ち着いた雰囲気だが、残念なことに掘りごたつではなかった。

fullsizeoutput_2088

こちらがランチメニュー。日替わり定食は700円からだ。

fullsizeoutput_208a

妻はその日替わり定食を注文した。

IMG_4163

今日の日替わりは「豚ばらスタミナ定食」だった。かなり甘口。

fullsizeoutput_208c

そして私が注文したのは「牛丼」(780円)。

fullsizeoutput_2092

具がたっぷり。見た目はかなりいい。

fullsizeoutput_2090

サラダ、ひじき、味噌汁と漬物が付いている。味は普通だ。

IMG_4165

さて、肝心の牛丼。食べてみると、予想したよりも甘い。

牛丼というよりも、すきやき丼という味だ。見た目は豪華だが個人的には吉野家の牛丼の方が好きだ。

お隣のお客さんは、ステーキ丼とすき焼き定食を食べていた。すき焼き定食は卓上コンロが用意され、鉄鍋ですき焼きを作るのだが、肉を焼かずに野菜と一緒に割り下で煮るようなのでちょっと残念な印象を受けた。

値段と店の雰囲気を考えればランチはお得ではあるが、私好みの味ではなかった。

食べログ評価3.50、私の評価は3.20。

 

 

 

広告

コメントを残す