<吉祥寺グルメ>「COMPHO」の「コムフォーセット」

私も妻も、ベトナム料理の米麺、フォーが好物である。

コピスの地下に、フォーのお店があることを知り、早速行ってみることにした。

IMG_7695

吉祥寺を代表する高級スーパー「三浦屋」が今はコピスの地下に入っているのだが、私はほとんど来たことがない。

IMG_7686

目当てのお店は、フォーの専門チェーン「COMPHO コピス吉祥寺店」

通路に面したオープンなお店だった。

IMG_7687

まずは受付カウンターで注文とお支払い。

フォーは単品でも注文できるが、「コムフォーセット」(1080円)を頼むのが基本のようだ。好きなフォーに、海老の生春巻き、自家製杏仁豆腐と好みのドリンクがセットになっている。単品でも800円なのでセットはお得だ。

IMG_7684

注文を済ませて、空いている席に座る。昼時なので、席はほとんど埋まっていた。

自分の番号を呼ばれたら、カウンターでフォーを受け取り、食べ終わったら自分で返却口にトレーを戻すセルフスタイルだ。

IMG_7689

こちらが私が注文した「とりゆずのフォー」のセットだ。

見た目、なかなか充実している。

IMG_7691

生春巻きは、結構大きめ。甘辛のタレをつけていただく。

中がもやしではなく、レタス中心なのは好感が持てる。悪くない。

IMG_7692

ドリンクは、アイス・ホット合わせ11種類から選べる。

ルイボスティーやハス茶、様々なジュースもあるが、私はやはりベトナムコーヒーを選んだ。

コーヒーはしっかり苦味もあり、コンデンスミルクの甘さと相性はいい。

自家製杏仁豆腐も悪くない。

IMG_7690

そして肝心のフォーがこちら。

鶏肉と柚子を合わせた「とりゆずフォー」は吉祥寺店限定と書かれていた。

IMG_7693

真っ白な麺は癖がなく、普通に美味しい。

ただ、スープがちょっと淡白な印象。個人的にはもう少しコクが深いスープが好みだ。

IMG_7694

テーブルには、ゆずの入ったもやしや天かすが用意されていて、好みで加えることができる。

さらに、ゆず酢のボトルもあり、たっぷりと入れてみた。通常は小さなライムが添えられフォーに搾り入れるのだが、この店ではボトルのゆず酢を使う。ちょっと入れすぎてスープが酸っぱくなってしまった。

ちょっとフォーが食べたくなった時、気楽に使えそうなお店だった。

食べログ評価3.20、私の評価は3.30。

 

コメントを残す