<吉祥寺グルメ>「日和り」の「ミニ野菜天丼とお蕎麦ランチ」

投稿日:

吉祥寺図書館の近くで、たまたま見つけて気になっていたお店に行ってみた。

IMG_7118

その店は、起業家を支援するワーキングスペース「i office 吉祥寺」のビルの1階にある。IMG_7115

図書館側から入ると、手前にガラス工芸品などを販売するギャラリーになっていて、その奥に白い暖簾がかかったお店がある。

IMG_7114

店名などが見当たらないが、通りにお蕎麦の写真が出ていたので、蕎麦屋だと信じて暖簾をくぐる。

IMG_7106

店内はカジュアルな感じで、カウンターには「夜のおつまみ」とか「ひより宴会コース」とか書かれた黒板が置かれていた。

そう、このお店は「酒肴蕎麦 日和り」という名の居酒屋さんなのだ。

IMG_7105

だから、テーブルの上には「お昼のちょい呑みメニュー」も置かれていた。

ただお蕎麦が自慢のようで、豊富なランチメニューも用意している。

fullsizeoutput_3437

「トマトカルボナーラ」などチャレンジングなお蕎麦もある。

fullsizeoutput_3435

一方で、お得なランチセットも用意されていて、今日も結構迷った。

fullsizeoutput_3439

散々迷った末に選んだのは、オーソドックスな「ミニ野菜天丼とお蕎麦」(900円)。

初めて入るお蕎麦屋さんは、まずシンプルなお蕎麦、もりそばかかけそばを試すことから始めるのがいいと考えたからだ。

IMG_7110

野菜天丼は、舞茸となす、かぼちゃ、ししとうの4種類。

タレが濃いめで、私好みだ。

IMG_7109

ただ、かけそばの方は、いわゆる田舎蕎麦で太め。

細めの蕎麦が好きな私には、ちょっともっちりしすぎていた。

ただ、かけそばのつゆは濃いめで私好み、全部飲み干してしまった。

IMG_7112

妻が注文したのは「おろしぶっかけそば」(720円)。

こちらも蕎麦が太く、妻の好みではなかったようだ。

IMG_7119

ちなみにこのお店、反対側の通りからも入ることができる。

というか、こちらが正面入り口かもしれない。

食べログ評価3.39、私の評価は3.20。

 

コメントを残す