<吉祥寺グルメ>「中国菜 一口品」の「一口品麻婆豆腐定食」

井の頭通り沿いに「 Santa  Fe」という商業ビルができたのは、2年ほど前のことだっただろうか?

IMG_7631

吉祥寺駅から三鷹方面へ少し行ったところだ。

三連休初日の今日は、朝から雨が降り、すっかり秋の空気に入れ替わった。

IMG_7630

1階の一番奥、ちょっと目立たない場所にあるのが「中国菜 一口品」である。

今日は珍しく妻が中華が食べたいというので、この店を初めて訪れた。

IMG_7627

入り口の扉を開けると、中国風の間仕切りと黄色い暖簾が目の前に現れた。

IMG_7625

左手の棚には、紹興酒か老酒か。

IMG_7624

赤い床、黒い木製のテーブル、壁はコンクリートの打ちっ放しだ。

IMG_7608

壁には中国の地図、山東省が赤く塗られている。

中華料理なのに、店内に流れるBGMはシャンソンだ。

このあたり、オーナーの強いこだわりを感じる。

IMG_7613

妻が注文したのは「日替わり定食」(1300円)。

今日のメニューは「カレイの豆豉味噌炒め二種ピーマンの香り」だった。

定食は、主菜のほかに、ご飯、小菜、スープ、香の物がつく。

IMG_7612

揚げたカレイにタレがしみて美味しそうだ。

全体的に味が濃い。妻に言わせれば、味が濃すぎるということだった。

IMG_7617

私が注文したのは「一口品麻婆豆腐定食」(1300円)。

IMG_7621

赤く大きな唐辛子がゴロゴロ入っている。

一口食べる。これは辛い。それでも美味い。ただしやはり、味付けが濃い。

これは好みが分かれそうだ。

IMG_7618

私個人としては、嫌いではない。

男性が好む激辛麻婆豆腐だ。

IMG_7623

唐辛子を避けながら食べたのだが、残った唐辛子の数を数えると30本以上あった。

これだけの唐辛子が入っている麻婆豆腐には、あまりお目にかかったことがない。もっと若い頃に食べたかった一品だった。

食べログ評価3.27、私の評価は3.30。

 

<関連リンク>

吉祥寺の中華料理店

「翠嵐」 「翠嵐②」

「翠嵐」の「叉焼とネギのつゆそば」

「竹爐山房」 「軼菁飯店」

「幸宴」 「小龍」

「中国菜 一口品」の「一口品麻婆豆腐定食」

 

広告

コメントを残す