<吉祥寺グルメ>「カンナムキンパ」の「バラエティセット」 評価3.00

会社を休んで病院に行ったのだが、予想外に早く済んだので吉祥寺駅のアトレで昼ごはんを買って帰ることになった。

「巻き寿司でも買おうか?」と妻に提案すると、「向こうの方に韓国の巻き寿司を売ってたよ」と妻が答えた。

そちらの方が魅力的だと思ったので、妻の提案にのった。

お店の名前は「カンナムキンパ アトレ吉祥寺店」

「韓国の食文化」を発信する東亜トレーディングGROUPのお店だそうで、大丸や東急東横店などにも出店しているとのことだ。

「キンパ」とは韓国海苔巻きのことで、「新しいスタイルのごはんのファーストフード」というコピーがつけられていた。

ご飯は酢飯ではなく、ごま油と塩で味付けされ、ご飯の量は少なめだと書かれている。

何よりも色鮮やかで、一度食べてみようと思った。

どれがいいのかわからないので、4種類のキンパが入った「バラエティセット」(1426円)を一つ買って2人で分けることにした。

家に帰って、昼ごはんとしてお皿に並べた。

こうして並べてみると、すごいボリュームだ。

お店のサイトを見ると、4種類のキンパについて説明があった。

  • 7種具材の野菜キンパ
  • プルコギキンパ
  • 豚キムチキンパ
  • 明太チーズキンパ

食べてみても、どれがどれだかあまりよくわからなかった。チーズの味が個性になっていて明太チーズが一番美味しかったかもしれない。

でも、やっぱり日本の巻き寿司の方が美味しいと思った。

食べログ評価はまだなし、私の評価は3.00。

コメントを残す