<吉祥寺グルメ>「らーめん さくらい」の「タンメン」

仕事を終えて吉祥寺に戻ったのは午後3時過ぎ。

なんだかお腹が空いたので、ラーメンでも食べることにした。

でも、今風のコッテリ麺は食べる気がしなくて、選んだお店は・・・

老舗店が入居するファミリープラザの地下にある「らーめん さくらい」。

1970年創業の老舗ラーメン屋だ。

昭和の雰囲気がぷんぷんする店には、午後3時にも関わらず、次々にお客さんがやってくる。

1人か2人で来る客が多いが、4人がけのテーブルでゆったりと食事ができた。

メニューは極めてオーソドックスだが、「かた焼そば」などもある。

値段は比較的高めで、麺と餃子のセットメニューも用意されている。

私が選んだのは、「タンメン塩」(830円)。

今日はマイルドにタンメンの気分だった。

スープの上に盛られたコーンと野菜。

量はさほど多くない。

食べてみると、この店のスープは随分あっさりしている。

個人的にはもう少し野菜の風味が強めに出ていて体に良さそうなスープが好きだ。

でも、お酢とラー油を加えて食べる。

優しい味だ。

麺も極めてオーソドックス。

量もほどほどで、午後3時に食べるにはお腹にも優しそうだ。

吉祥寺ではまだタンメンの美味しい店を見つけられていないが、この店のタンメンはちょっと物足りなかった。

そう思いながらも、結局スープを全部飲み干した。

やはり寒くなると、温かいタンメンは必需品だ。

食べログ評価3.38、私の評価は3.30。

「らーめん さくらい」
電話:0422-22-8696
営業時間:11:00~20:30
定休日:第3月曜日

コメントを残す