<吉祥寺グルメ>「たいやき そら」の「粒あんたいやき」 評価3.50

焼肉を食べたついでに、井の頭通りをさらに三鷹方面に歩き、以前から気になっていたお店に向かった。

IMG_8582

駅からはかなり離れている。

大通りからちょっと曲がった目立たない路地沿いにその店はあった。

IMG_8583

「たいやき そら」

素朴な看板と手作りっぽい暖簾。店内のカウンターで食べることもできるが、店頭で買って食べ歩きすることもできる。

IMG_8581

店頭に大きな壺が置かれている。

「つぼやき芋 始めました」という張り紙。その隣では、「干しいも」も販売されている。

素朴だが、魅惑的な商品ラインナップだ。

IMG_8584

「粒あんたいやき」(180円)を2つ、買う。

IMG_8585

焦げ目がしっかり付いていて、すっとした見た目のたいやきだ。

木彫りの鯛を思わせる、いい顔をしている。

IMG_8586

薄めなのだが、中の餡が熱々でヤケドしそうだ。

自然の小豆をコトコト煮た素直な甘さ。

皮はパリパリで、美味しい。

奇を衒わずあるがまま、良心的な印象を受けた。

食べログ評価3.50、私の評価も3.50。

 

 

広告

コメントを残す