<吉祥寺グルメ>「カヤシマ」の「ナポリタン」

ヨガ教室で予想外に気持ちのよい時間を過ごした後は、バスで吉祥寺に戻る。すでにお昼前になっていたので妻をランチに誘う。妻は気が乗らない様子だったが、構わず以前から気になっていた「カヤシマ」というお店に入った。

緑色の革張りのソファーが並ぶレトロな店内。壁には喫茶店とは思えない張り紙が並んでいた。日本酒の名前がびっしりと書かれているのだ。そして店内ライブの写真も。夜は喫茶店と言うよりも居酒屋に変身するようだ。昔ながらの吉祥寺文化の香りが漂う。

天井に張ってあったポスターに目が止まった。題名は「パークス」。井の頭公園100周年を記念する映画のポスターのようだ。どうやら映画を作るらしい。

ネットで調べると、カヤシマの社長さんは、学生時代吉祥寺で仲間と学習塾を立ち上げ、その後喫茶店経営の道に進んだと書かれていた。そして吉祥寺の町づくりにも積極的に参加し、吉祥寺音楽祭の実行委員なども務めている。夜、時々来て話してみたい人のようだ。

20130825114026

そしてこの店の名物と言えば、人気ドラマ「孤独のグルメ」にも登場したナポリタン。適度な酸味と甘み。このナポリタンは本当にうまい。吉祥寺を代表するひょっとするとナンバー1のグルメだと思った。この店にはまたちょくちょく来たいものだ。

食べログ評価3.52、私の評価4.50。

ということで、きょうはいい日になりそうだ。いい気分で会社に行こう。

1件のコメント 追加

コメントを残す