<吉祥寺グルメ>「焼肉しん」の「Cランチ」 評価3.40

昨日は子や孫が集まり、みんなで立川でランチ。その後、次男の家で遊んだ。

5人の孫たちもすくすくと育ち、女の子たちもおしゃれになっていく。子供たちにとって1年の変化は大きい。

年末年始を我が家で過ごした三男も引っ越したばかりの新居に戻り、ようやく妻と2人の静かな生活に戻った。妻は昨日の疲れが出たようで、昼食は外で食べることにした。

私が先日見つけた焼肉屋を提案し、妻も同意した。

IMG_8044

「焼肉しん 吉祥寺本店」

井の頭通り沿いの雑居ビルの3階に昨年10月にオープンした新しいお店だ。

IMG_8031

黒っぽい色で統一された内装。さすがにオープンして3ヶ月、まだきれいだ。

IMG_8032

テーブル席はパーティションで仕切られて、視線が気にならないよう工夫されている。

無煙ロースターのテーブルもまだ真新しい。

IMG_8033

単品メニューはいろいろあるようだが、ランチも5種類用意されている。

ハラミの「Aランチ」(800円)とカルビの「Cランチ」(1500円)を頼んで、妻と分けることにする。

fullsizeoutput_39eb

すぐに運ばれてきたのが、ナムルとキムチ。量は少ない。

IMG_8035

続いて生野菜のサラダも出てきた。

レタスはシャキシャキ、ドレッシングの味もいい。

IMG_8036

そして、メインのお肉もすぐに出された。

左がAランチのハラミ、右がCランチのカルビだ。どちらも7−8切れはある。

IMG_8040

2種類のお肉を食べ比べてみる。

IMG_8039

赤身のハラミは、少し獣臭さを感じる。

妻は基本的に赤身好きだが、このハラミはあまりお気に召さなかった。1切れ食べただけで、残りは全部私がいただく。

焼肉のタレも2種類用意されていて、辛口タレの方がハラミには合うような気がした。味はともなく安く肉が食べたいと言う人にはいいかもしれない。

IMG_8038

脂ののったカルビは、柔らかくて美味かった。

妻もカルビは気に入ったようだった。

IMG_8043

どちらのランチにもスープとご飯がつく。

ハラミのA・Bランチはワカメスープ、カルビのCランチにはコムタンスープだ。なぜかコムタンの方が圧倒的に量が多い。

IMG_8042

白いスープの中にごろんと大きな牛テール肉が入っていた。

やさしい味のスープ。肉もトロトロに柔らかい。

このコムタンスープは、予想をはるかに超えていた。ランチにこんなちゃんとしたスープが付いていたことは過去に覚えがない。

再びこの店でランチを食べることがあれば、断然Cランチにしようと妻と意見が一致した。

吉祥寺は意外に普通の焼肉屋さんがないので、これから時々お世話になるかもしれない。

食べログ評価3.05、私の評価は3.40。

コメントを残す