<吉祥寺残日録>雨の木曜日、姉妹サイト「旅したい.com」を閉鎖する準備を始める #210514

今年の梅雨は例年より早いようで、梅雨前線が本州南岸まで北上し、すでに鹿児島あたりは梅雨入りしたという。 東京も朝から小雨が降り続き、5月半ばだというのにもう梅雨のようなお天気である。 コロナの感染が全国に拡大中で、テレビ…

<吉祥寺残日録>ステイホーム週間 #200425

4月最後の土曜日。 普通の年ならば、ゴールデンウィークに突入し、多くの人が移動する時期だ。 しかし、今年は違う。 小池都知事は、今日から5月6日までを「ステイホーム週間」と名付け、企業に休業を要請し、都民に自宅にとどまる…

トランプとG7

夏休みでフランスのメッスという町を訪れた時のことだ。 立派な大聖堂の近くを流れるモーゼル川の中に、驚いたことにトランプさんがいた。 フランス東部、ルクセンブルクとの国境に近いメッスは、三千年とも言われる古い歴史を持つ町で…

真の豊かさとは?

夏休みのヨーロッパ旅行から帰国した。 今回は、まだ行ったことのないフィンランド、エストニア、アイルランド、ルクセンブルクの4カ国を回った。 いずれもEUに加盟する“小国”。 でも、それぞれに個性的な魅力的な国々だった。 …

<きちたび>3泊4日ソウルの旅 2019 ③ 必見!カンナムのショッピングモール内に登場した巨大図書館が超クール!

「江南スタイル」という曲が世界中で大ヒットしたのは、もう6年以上前のことになるだろう。そう、カンナム地区とはソウル市を流れる漢江(ハンガン)という川の南側に開発された近代的なエリアだ。 3.1独立運動の話ばかりでは暗くな…

<きちたび>4泊5日香港マカオ深圳の旅⑧ 今話題のファーウェイの本社は中国社会に出現したシリコンバレーだった

今回深圳に来た目的の一つは、米中対立の象徴となった中国最大の家電メーカー「ファーウェイ」の本社を訪ねてみることだった。 昨年スマホの出荷台数でアップルを抜き急成長を続けるファーウェイ。そして昨年12月5日、ファーウェイ創…

<きちたび>4泊5日香港マカオ深圳の旅⑦ 改革開放40周年!圧巻の「深圳ライトショー」が見られなかった残念な夜

深圳旅行の計画を立てていて、絶対に見たいと思ったものがある。個人的には、今回の旅行のハイライトと言っても間違いなかった。 それは、「深圳ライトショー」。 こんな写真がネットにアップされていたのだ。 これ、すごくないですか…

<きちたび>4泊5日香港マカオ深圳の旅⑤ マカオ歴史市街地区で見たプロジェクションマッピングと日本人の骨

マカオの中心部「歴史市街地区」が世界遺産に登録されたのは2005年のことだ。 夕方マカオに入った私は早速、町歩きに出かけた。 マカオのメインストリート新馬路を西に進むと世界遺産「民政総署」が現れる。 ポルトガル植民地統治…