なんでだろう

大学時代の集まりに珍しく顔を出した。 就職して以来、忙しさを言い訳にしてあまりこうした集まりには出席せずに生き…

こまらぬ男

司馬遼太郎著「竜馬がゆく」の第7巻が図書館にあった。 「窮迫」という章にちょっとメモしておきたい箇所が見つかっ…

閑適

窓から吹き込む風が気持ちいい。 窓辺に敷いたマットに寝転びながら、音楽を聴く。のどかな休日。最高の季節。ベラン…