ひょうたんなべ

「妻の不在」ウィーク第3弾。今日は気温が急に下がったので、おでん。

吉祥寺駅南口降りてすぐの雑居ビルにあるおでんと銘酒の店「ひょうたんなべ」だ。

IMG_2310

このビル、本当に古そうで地震があったら確実に倒壊すると予想される外観を持つ。それでも、帰宅の際このビルの2階に書かれた「おでん」の文字にずっと惹かれていた。

IMG_2324

外観に比べると小綺麗な階段を上がると・・・

IMG_2323

予想外に小綺麗な店があった。

IMG_2313

店内は予想以上に広く、カウンターを中心に個室、半個室が並ぶ。一人でも入りやすい雰囲気のいいお店だ。

雷門にもお店があるそうだが、ここ吉祥寺でももう25年以上営業していて、客の8割は常連さんだという。

fullsizeoutput_1406

「おでんの盛り合わせ」が3種類、もちろん単品でも注文できる。その他、迷ってしまうほどおつまみが充実している。やはり、いい店のようだ。

IMG_2312

まずは生ビール(530円)。お通しは、しらすおろしだ。このしらすおろし、ただ大根をおろしてしらすを載せただけではない。適度な味付けがされている。美味い。

IMG_2316

単身生活だと意識的に野菜を食べようと思い、「大根サラダ」(470円)を注文。大根には梅ドレッシングがかかっていて、さらにマヨネーズも添えられている。大根にはドレッシング、レタスにはマヨネーズということか? とても美味しい。

IMG_2320

そして真打のおでん登場。「おでん盛り合わせ 松(おでん7品)」(1120円)だ。

はんぺんを頂に置き、こんにゃく・タコ・卵と練りもの・・・

IMG_2321

そしてもちろん大根も入っている。

やはり、おでんは汁のたっぷりとしみた大根がなければ始まらない。

ただ、ここのおでん、少し上品な味だ。私はもう少し下品で大根から味があふれ出すようなおでんが好みなのだが、この店のおでんは、鰹出汁の上品な味なのだ。

おまけに、辛子はとびきり辛い。つけすぎには注意が必要だ。

次回来る時は、おでんを少なめにして他のつまみにトライしたいと思う。吉祥寺の素敵なお店、また一軒見つけた。

食べログ評価3.53、私の評価は3.60。

IMG_8227

さて、今夜は中秋の名月。あいにく東京の空は雲に覆われていたが、所々に雲の隙間がある。

IMG_8221

雲で見え隠れする名月もいいものだ。

IMG_8231

IMG_8229

そして・・・

IMG_8232

40倍ズームで撮影した中秋の名月、うさぎの姿はちょっとわかりにくかった。

広告

コメントを残す