北朝鮮と日馬富士

投稿日:

今朝テレビから飛び込んできた2つのニュース。北朝鮮のミサイル発射と日馬富士の引退だ。

想定内ではあったが、あまり気分が良くない。

まずは北朝鮮。75日ぶりにミサイルを発射した。北朝鮮が「火星15号」と呼ぶ新型のICBMだという。高度は4000キロ以上に達し、飛行距離に換算すると1万3000キロ、アメリカ全土を射程に収める能力を持つと分析されている。

いよいよ北朝鮮は、アメリカの許容限度を超える領域に踏み込んだのだ。

アメリカがこれを看過することはないだろう。軍事オプションの現実味が増してくる。

私は最近、トランプさんは実は軍事行動が好きではないのではと考えるようになった。戦争はアメリカ経済にとってマイナスと判断し、経済至上主義のトランプさんはこのまま北朝鮮が静かにしてくれることを願っていたようにも思う。

しかし、そうはいかなかった。アメリカの世論がどれほど北朝鮮のミサイルを脅威だと思っているか知らないが、本土を核攻撃されるリスクが広く知れ渡れば、アメリカ人は本能的に力による解決を求めるようになると予想する。

現段階では日本人に比べてアメリカ人の北朝鮮認識は乏しい。日本人が思っているほど、世界の人は北朝鮮のことを知らないのだ。ただある瞬間、何らかのきっかけでアメリカ人の危機意識に火がつくのではないかと思えてならない。

こんな中、時事通信がティラーソン国務長官の話として伝えた情報が気になっている。

『 カナダと協力して、米国など朝鮮戦争の国連軍に部隊を派遣した諸国と日韓を含む関係国による会合を開催し、北朝鮮の脅威について話し合うと明らかにした。ロイター通信によれば、カナダ当局者は同国でクリスマス休暇後に、北朝鮮問題を協議する外相級会合を米国と共催し、少なくとも十数カ国が参加すると語った。』

朝鮮戦争は休戦中でまだ終わっていない。そのため、朝鮮半島における国連軍は今も存続し、その後方司令部は日本の横田基地に置かれている。

朝鮮戦争で国連軍に参加したのは17カ国、アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、フランス、タイ、フィリピン、トルコなどだ。そして朝鮮戦争で国連軍が戦った相手は北朝鮮と中国の連合軍である。

朝鮮戦争がにわかに再発とは思わないが、このフレームは北朝鮮に対する軍事行動に踏み切る際には実に使いやすい。新たに設置しなくてもすでに存在するのだ。これに中国がどう反応するのか、そこが大きなカギとなる。

まずは、アメリカの国内世論の動向をじっくりと見ておく必要がありそうだ。今のところ株価も最高値を更新して動揺は見られないが、株価に変調が出た時は要注意だろう。

96958A9F889DE0E6E2E1E2EAE7E2E0EBE3E3E0E2E3E5E2E2E2E2E2E2-DSXMZO2402931029112017000002-PB1-1

そんな国際的な危機をも覆い隠し、テレビ画面を独占したのが日馬富士だった。

伊勢ケ浜親方と並んで記者会見に臨んだ日馬富士は、朝青龍のような涙は見せなかった。相撲界に迷惑をかけたこと、世間を騒がせたことに対しては謝罪したが、貴ノ岩に暴行を加えたことについては「弟弟子に礼儀と礼節を教えるのは先輩の義務」だとその思いを表現した。

彼は「礼儀と礼節」というフレーズを何度も使った。貴ノ岩にはそれが欠けていたと言いたいのだろう。相撲界では昔からそうやって後輩を指導してきた、そうした思いが横綱の胸の奥にくすぶっていることを感じさせた。

私個人としては、世間がどうしてここまで日馬富士に厳しいのか、いまひとつピンとこない。相撲界は元々そういう所だと私が思っているからなのだろう。戦いの世界なのだ。この程度のトラブルは過去にいくらでもあったはずだ。すべて相撲界の中で解決してきたのだろう。

「そんなことは今の世の中では通用しない」というのが世論の大勢のようだが、それを決めるのは当事者たちで良いような気がするのだ。

相撲界の体質が嫌なら辞めて他の世界に行けば良いのではないか? すべての社会、組織が同じ価値観でなければならないのか? 日馬富士の問題については外野が騒ぎすぎているのではないか?

暴力を肯定する気はさらさらないが、何か日本社会から多様性がどんどん失われていっているようで、そっちの方が個人的には怖い。

日本語をあれだけ上手に操る日馬富士、日本人にもたくさんの友人を持っていた日馬富士。彼のような外国人は大切にしなければならないと思うのだ。

私は今回の引退を残念に思う。日馬富士の17年間に渡る日本での努力に心から敬意を表したい。ご苦労様でした。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中