<東京@グルメ>渋谷「中華ソバ 櫻坂」の「中華ソバ」

今日は渋谷で遅めのランチ。

渋谷駅から桜丘方面に久しぶりに行ってみると、いつの間にか、広大な敷地で工事が行われていた。

渋谷の再開発は着々と進んで、どんどん街の姿を変えていく。

ネットで探したお店は、「中華ソバ 櫻坂」。

中華ソバという名前に惹かれてこの店を選んだ。

多くの店が午後2時半とか3時には一旦店を閉めるが、この店には昼休みがない。遅いランチを食べる人間にはありがたい。

お店に入ったのは午後2時半。

お客の入りは、そこそこだ。

醤油と塩とつけ麺。

店名にもなっている「中華ソバ」を選んだ。

鰹の効いた醤油味だそうだ。

2004年にオープンしたこのお店。

ネット情報によると、店主は途中で変わったようですが、メニューは昔のままとのこと。

「中華ソバ」、750円。

割り箸を添えてみると、なかなか見た目がいい。

ただ、中華ソバという名前から想像していたラーメンとは随分違った。

豚骨ベースに鰹の粉がたっぷり。

かなりがっつりした中華ソバになっている。

スープの中を探ると・・・

分厚いチャーシューが沈んでいた。

とろっとろでジューシーだ。

個人的に一番美味しかったのは、メンマ。

よく煮たメンマを手でほぐしたような自然な味わいだ。

麺も手打ちのような感触があり、美味しい。

もっと若い頃に食べると、美味しかっただろうなあ、と感じる中華ソバだった。

でも、今日はもっとあっさりスープがよかったんだが・・・

食べログ評価3.64、私の評価は3.40。

「中華ソバ 櫻坂」
営業時間:【平日・土】11:00~23:00
定休日:日曜

広告

コメントを残す